MENU

UBESTA(ナイロン12)

ナイロン樹脂

用途

各用途別製品の詳細は、下記の項目をクリックして下さい。

概要

UBEはUBESTA®の登録商標でナイロン12(ポリアミド12)を生産しています。UBESTA®の生産はユニークな連続重合プロセスで行なわれるため、ペレットや最終製品の品質、および物性の安定性が非常に優れています。UBEはポリアミド12モノマーとして一般的によく知られているラウロラクタム(LLC)のみならず、アミノドデカン酸(ADA)も生産する世界で唯一のメーカーです。このためUBEのナイロン12は2種類のモノマー原料(LLCはブタジエン由来、ADAはベンゼン由来)から重合するため、さまざまな需要に対して柔軟に対応することが可能です。

  1. 吸湿性が少なく、寸法変化が小さい。
  2. 低温に対する特性がよい。
  3. 耐衝撃性がよい。
  4. 加工性がよいので、複雑形状品の成形に適しています。
  5. 耐候性が優れている。
  6. 金属との接着性がよい。

また、ナイロン12をベースとしたエラストマー(ポリアミドエラストマー)UBESTA XPAは、ナイロン12の特性に加え、下記の特長を持っています。

  1. プラスチックとゴムの境界領域を補う柔軟性を持っている。
  2. 透明性に優れている。

お問い合わせ先

製品についてのお問い合わせ
  • 宇部興産(株)
  • 化学カンパニー ナイロン・ラクタム・工業薬品事業部
    ナイロン営業部
  • (東  京) TEL:03-5419-6172
  •       FAX:03-5419-6253
  • (名古屋) TEL:052-961-1373
  •       FAX:052-961-1379
  • (大  阪) TEL:06-6346-1401
  •       FAX:06-6346-1384
  • インターネットによるお問い合わせ