MENU

亜硝酸ソーダ(亜硝酸ナトリウム)

工業薬品

概要

白色ないし微黄色の粉状結晶で、徐々に酸化して、硝酸ソーダに変化します。吸湿性があり、水に易溶(水溶液はアルカリ性を呈する)し、微溶酸によりアルコール、エーテルに分解し、褐色の酸化窒素を発生します。

化学式

NaNO2

形状

粉状

荷姿

25kgポリエチレン袋、フレコン

用途

  • ブタジエンの発泡防止剤
  • 医薬原料(アミノピリン、スルピリン=解熱鎮痛剤)
  • 塩化ビニル樹脂用発泡剤
  • 熱処理(塩浴)剤
  • 金属表面処理剤
  • アゾ染料のジアゾ化
  • 酸化窒素の製造
  • ゴム用薬品
  • 防錆剤(コンクリートへの混入等)

取扱上の注意

消防法(危険物第1類)、毒物及び劇物取締法(劇物)の適用を受けます。

その他

液体亜硝(含量38%、40%)もあります。

お問い合わせ先

製品についてのお問い合わせ