MENU

フライアッシュセメント

セメント

概要

一般土木工事、ダム、港湾工事には流動性と強度に優れたフライアッシュセメントをお薦めします。
火力発電所で石炭を燃やした時に発生する石炭灰のうち、微細なものだけ取り出したものをフライアッシュといい、これを混合材として用いたフライアッシュセメントは1956年に宇部興産が開発したものです。比較的少ない水量でも流動性が良く、打ち込みやすいため、一般の土木・建築工事に幅広く使われています。また、水和熱が低く乾燥収縮が小さいことから、ダム等のマスコンクリート工事にも最適です。良質なフライアッシュを混合したフライアッシュセメントは、流動性、長期強度、化学抵抗性、水密性に優れています。

商品ライン

フライアッシュセメントB種

形状

粉体

荷姿

  • バラ
  • 25kg入り袋

施工例

発電所

お問い合わせ先

製品についてのお問い合わせ
  • 宇部三菱セメント(株)別ウィンドウで開きます
  • 営業統括部 TEL:03-3518-6675
  •       FAX:03-3518-6686
  • 技術部   TEL:03-3518-6682
  •       FAX:03-3518-6661